はてな・妄想テレビ 35

    ー私の中のひばりさんー  第14回

 

 司会 三雲孝江 安住紳一郎

 

 ゲスト こまどり姉妹  都はるみ

 

 今回は、ひばりさんと同じレコード会社の代表的な歌手、お三人にお話しを頂きます。

 こまどりさんは、ひばりさんと会社が同じ事を誇りに思い、ザ・ピーナッツさんと共に、

双子の大スターとして、一世を風靡させました。

はるみさんよりも先輩なだけ、ひばりさんとの

エピソードは尽きません。形見に頂いた物の大切さ、貴重さもうかがいます。

 

 はるみさんも公私共に接点のあるひばりさんですが、以前このブログでも触れま

したが、ひばりさん逝去の時、はるみさんは引退しておりました。

 しかし、テレ朝「サンデープロジェクト」のコメンティターとして出演しており、生で、

驚きと悲しみを語りました。

 それからしばらくして、はるみさんのある発言が物議を醸しました。

 ひばりさんに対しての言葉だったので、やや、バッシング的なものもあったのです。

 多分、誤解や誤報もあったのではと思いますので、その時の心境もお聞きします。 

 

                 エンディング曲「ひばりのマドロスさん」

 

 

 

 

はてな・妄想テレビ 34

 

 新*夜のヒットスタジオ  第20回

 

司会 上沼恵美子 小池徹平  生田竜聖 中村仁美

 

出演 

   三浦大知 SKE48 パク・ジュニョン 五代夏子

   さだまさし ABC-Z 小柳ルミ子

   EXILE ATSUSHI 森山直太朗 

 

<番組の一部>

衝立を境に中央に小柳、両側に上沼と小池が立ち、爆笑の会話が弾みます。

上沼「小柳さんお久しぶりです」

小柳「(歌いながら)おひさしぶーりーね」

上沼「小池くん、この大ヒット曲、知ってる?」

小池「ちょっと…」 (小柳ズッコケる)

上沼「でも、小柳さん位のお歳の女性ってほんとにお元気ですよね」

小柳「そうですね、本当に色々な事させて頂きましたからね、歌も映画もコントも

   何でも…」

小池「最近はサッカーでも有名ですよね」

上沼「そうなのよ、凄いのよ、この方。私より年上ですよ。それでサッカーって」

小柳「ただ好きなだけなのにのめり込んじゃって」

上沼「それとびっくりしたのは、研ナオコさん。ユーチューバーで大人気らしいです。

   小柳さんと殆ど歳変わらないでしょう?」

小柳「そう、違ってもひとつぐらい」

上沼「すっぴん披露してるんですよ!それから化粧して完成するまで見せてるんです。

   私マジック見てる感じでした」 (小池、小柳、終始笑いっぱなし)

上沼が小柳の顔をじーっと見ながら「結構塗ってますね」

上沼「私なんか研さんのマネして同じ事しても、何にも面白くないと思うんですよ。

   だって今も私、殆どすっぴんみたいなもんだから」 (小池、小柳、ズッコケる)

   

 

 

はてな・妄想テレビ 33

 

   -私の中のひばりさんー   第13回

 

 司会 三雲孝江 安住紳一郎

 

 ゲスト 

      田中真紀子  イルカ

 

 

 田中真紀子さんには、総理でもあった父の田中角栄氏が「ひばりさんは本当の

天才である」と公けに発言されていた頃のお話をお聞きします。

 ひばりさんと角栄さんの共演の映像を拝見しながら、貴重なエピソードが語られます。

 

 イルカさんとひばりさんはとても縁がおありです。

 イルカさんのお父様は、長くひばりさんの専属バンドの指揮をされていたと思います。

後には、ひばりさんとイルカさんが共同で作った曲も発表されてます。

 あまり知られていない、イルカさん、お父様、ひばりさんの交流の関係性など

貴重な世界が聞けそうです。

 

                        エンディング曲 「人生将棋」

はてな・妄想テレビ 32  

  新*夜のヒットスタジオ  第19回

 

司会 笑福亭鶴瓶 鈴木京香  生田竜聖 中村仁美

 

 出演

    乃木坂46 DISH 辰巳ゆうと YOASOBI

    川中美幸 SEXYZONE 市川由紀乃

    aiko 宇多田ヒカル

 

 <番組の一部>

鶴瓶「やー、すっかり春でんなー」(鈴木の華やかな春色衣装を

まざまざと見ながら)

京香「そうですねぇ。今年は早い感じですね」

鶴瓶「他局ですけど、麒麟が来る、も終わりました」

京香「……」

鶴瓶「今度は京香さんの所に、博己が来る、ってなりますね」

京香「何言ってるんですかー」

鶴瓶大河ドラマって、拘束期間長いし去年はコロナもあって

   大変だった思うわ」

京香「ちょっと、台本に無い事…鶴瓶さん怖い、怖い」

鶴瓶「ごめん、ごめん、春になるとこういう妄想が、つい歳とると

   出てきまんねん」

京香「そんな事より、今日の出演者のこれからの豪華なパフォーマンス

   を、想像してください!もう素晴らしいですから!」

鶴瓶「そんな事よりって…」

 

 

 

 

                  

 

    

はてな・妄想テレビ 31   

   -私の中のひばりさんー  第12回

 

司会  三雲孝江 安住紳一郎

 

ゲスト  里見浩太朗  デヴィ夫人

      

 

 ひばりさんは出演作の殆どが主役でした。

 映画でも、色々な方が相手役として選ばれ、その相手役が後に

大スターになられた方が何人もおられます。

 高倉健さんや里見浩太朗さんは、その代表的な重鎮です。

 

 ひばりさんと共に東映時代劇を盛り上げていらした頃のお話を

里見さんに伺います。

 デヴィさんは、知る人も多いでしょうが、ひばりさんの大ファンです。

 テレビで「お祭りマンボ」を披露された時はびっくり致しました。

 ひばりさんの魅力に付いて、以外な話が聞けそうです。

 

                  エンディング曲 「旅笠道中」

 

      

 

 

 

はてな・妄想テレビ 30 

   新*夜のヒットスタジオ  第18回 

 

 司会 上沼恵美子 小池徹平 ・ 生田竜聖 中村仁美

 

 

出演 

   EXILE TRIBE  福田こうへい  Snow Man  AKB48

   水森かおり  DAPUMP  田原俊彦  King Gnu

   ゆず

 

<番組の一部>

 上沼 「今年最初のヒットスタジオです」

 上沼、小池 「今年もよろしくお願い致します」

 上沼 「いやー話題の紅白も見ましたけど、豪華やったね。お金掛けてるねー」

 小池 「やっぱり豪華ですよね。無観客の良さも出てたような…」

 上沼 「だけど、私の中では、もう紅白は終わったなって感じた。だって知らん

     人や知らん歌ばっかりだも」

 小池 「そう言えば、僕、去年は上沼さん絶対出ると思ってました。だって(時の

     しおり)ずっと売れてたじゃないですか!」

 上沼 「あんた、いい人やなー」

 小池 「テーマもエールだったし、上沼さんの歌は中高年の人にピッタリだし」

 上沼 「ただね、私、一昨年は審査員で出てたんやけど、終わってから内容

     に付いてボロカスに言ったんよ。それまずかったかなーて思った。いや、

     わからんけどね」

 小池 「それは無いですよー。だって本当……」

 上沼 「ダメ!私はもう終わりに近づいてる人間やけど、小池君はこれからの

     人やからNHKに付いて何も言わん方がええ!今後大河の主役の話

     来るかも知れんのに」

     (小池が手で、無い無いのしぐさ)

 上沼 「私らって、どうしてもテレビや人前でしゃべり過ぎるとこがあるんよねー。

     しゃべってナンボの世界でずーっと来たからなのよ。それなのに、家に

     帰ると借りて来た猫みたいにおとなしいんよ」

 小池 「……」

     

 

 

 

 

 

 

 

はてな・妄想テレビ 29

        新*夜のヒットスタジオ  第17回

 

  司会 笑福亭鶴瓶 鈴木京香 ・ 生田竜聖 中村仁美

 

 出演

     嵐 櫻坂46 THE ALFEE 市川由紀乃

     八代亜紀 milet SEKAI NO OWARI

 

 2020年最後のヒットスタジオです。

 ヒットスタジオと言えば、これまで引退歌手のセレモニーは、サプライズを

交え豪華に、感動的に演出して来ました。

 ひとりひとりの、最後の出演場面は、今も脳裏に焼き付いている人多い

でしょう。

 今回は、引退ではなく休止を決めた「嵐」の特別コーナーを設け、代表曲

とサプライズ出演者で、感動的な一足早いお別れセレモニーを放送します。

 

予定サプライズゲスト

  吉永小百合 キンキキッズ 有働由美子 山瀬まみ  他